toggle
2016-09-02

葡萄と梨

ブドウと梨1

このところ色鉛筆で描くことが多かったのですが、
水彩で描いてみると色の透明感や発色の美しさに
改めて気付かされます。
ブドウと梨の組み合わせはこの季節らしくとても好きです。
「ブドウと梨」 2016年 鉛筆、水彩絵具
記事(伊藤悠
逆瀬川教室 水・土指導 担当

アクセス
アクセス
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください