子どもクラス_ゴム版作成

小学生クラスのゴム版作成
昔は学校の授業でも彫刻刀を使う授業がたくさんありましたが、
今はすくなくなっているようです。危ないからと言って刃物にさ
わらないとどうやったら切れるかわからないです。
まず手の位置をどこにおくのか?慣れてきたころに手を切る
ということをしっかりと教えます。二年生でも手を切らずに彫
れました。

場所の広さも関係しますが、小刀やのこぎり・ノミなどの道具
も使わせていきたいですね。創造力や発想力も大事ですが、
道具をうまく使うこともそれと同じぐらい大事ですから。

最近読んだ「子どもが体験すべき50の危険なこと」
自由を感じるためには、大事な教育だなと実感しました。
その本についてはまた後日書きます。

kids2015_06 kids2015

kids2015_04 kids2015_03

kids2015_02

kids2015_05

kids2015_09 kids2015_10

kids2015_11


2016-01-11 | Posted in お知らせ, 教室風景 作品展No Comments » 

関連記事

Comment





Comment