「松原市多子世帯教育支援事業」についてのお知らせ

松原市多子世帯教育支援事業登録が11月20日に認定され、クーポン券の利用が可能となりました。

松原市多子世帯教育支援 クーポン券について
松原市では、多子世帯の経済的負担の軽減を図るとともに、子どもの学力や学習意欲を向上させることや個性及び才能を伸ばし成長できることに寄与することを目的に松原市多子世帯教育支援事業を実施します。内容としては、学習塾や家庭教師、文化・スポーツに関する習い事といった学校外教育サービス等に利用できるクーポン券を1世帯につき1万円分交付します。

■交付対象者の要件

平成27年8月1日時点において松原市に居住しており、平成9年4月2日以降に生まれた方が3人以上おり、かつ、その中で1人以上、小学校または中学校に通う児童生徒がいる世帯における当該児童生徒の保護者に交付します。 交付申請の受付は終了しました。

■クーポン券を使用できる期間

平成27年11月1日から平成28年1月31日まで

■クーポン券を使用できるサービス及び事業者

 このクーポン券は、小学生または中学生を対象とする学習塾や家庭教師、文化・スポーツ教室の学校外教育サービスまたは学習にかかる書籍購入や検定受検料等に使用することができます。文化・スポーツ教室の対象については、音楽、書道、珠算、パソコン、スイミング、体操、ダンス等です。また、学習にかかる書籍購入の対象については参考書や問題集等で、学習にかかる検定受検の対象については、漢字検定や英語検定等です。
また、クーポン券を使用できる事業者につきましては、上記のサービスを松原市内で取り扱っており、事前に市へ登録している者が対象となります。対象の事業者一覧につきましては、市の受託事業者である特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー専用サイト(下記にURLを記載)をご覧ください。

登録時業者一覧


2015-11-28 | Posted in お知らせ, クラス・料金No Comments » 

関連記事

Comment





Comment