講師について

mayusha_babakenji

馬場謙二 Kenji Baba  <松原教室 水・金・土曜クラス担当/ 逆瀬川教室  月曜クラス担当>

物心付いた頃から粘土が遊び道具で一日中油粘土と戯れる。外にでれば いろんなものを拾っては家の路地に貯めていました。中高柔道に明け暮れ るが、大学は 芸術大学に進学する。造園・都市計画を学び卒業後オースト ラリアのランドプランスタジオ ローレンススミス氏の下でランドスケープデザ インや動物植物生態学など学ぶ。またオーストラリア クィーンズランド柔道 チームで柔道の指導にあたる。 帰国後、造園会社に勤務し造園施工管理技士一級を取得。その後デンマ ークにおいて日本庭園修復工事に携わる。

幼稚園の校庭芝生化 ビオトープ化などを提案していた際に、育和学園 生長幼稚園の泉園長に出会い、週一回の絵画教室をはじめる。その後、デンマ ークから帰国後に泉園長からの助言を頂き、本格的に絵画造形教室アートラボを開講し教育を中心とする。現在 に至る。

■経歴
1996年 大阪芸術大学 環境デザイン学科  卒業
2004年 育和学園 生長幼稚園 アートスクール開講
2007年 絵画造形教室アートラボ 松原教室 開講
2016年 絵画造形教室アートラボ 逆瀬川教室 開講

■受賞歴
2011年「第21回紙わざ大賞」入選
2012年「第22回紙わざ大賞」入選
2015年 京展 彫刻部門 館長奨励賞 受賞

馬場謙二の作品は >>馬遊舎に公開

%e8%87%aa%e5%b7%b1%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e5%86%99%e7%9c%9f
伊藤 悠 Haruka Ito <逆瀬川教室  水・土曜クラス担当>

幼い頃から絵を描いたり、折り紙や創作人形を作ったりするのが好きでした。
 高校は兵庫県の公立高校で唯一「美術科」が設置してある明石高校に進み、デッサンや顔料を膠という動物性タンパクで溶いて絵具にし、麻紙に描く「日本画」を学びました。その頃から身の回りの野菜や植物をじっくり見つめ、水彩画や日本画で描くようになりました。
 その後京都市立芸術大学に進学し染織を学び、卒業制作ではオーガンジーという透ける布に白糸で木の葉を刺繍した作品を制作し「同窓会賞」をいただきました。卒業後は以前より関心のあった農業のアルバイトやコンクールへの出品などに励み、現在に至っています。
 ただ「見て」描くだけではなく、五感をはたらかせて描くことや、「そのもの」のバックグラウンドや成り立ちに思いを馳せて制作することが大切だと思っています。そういった目に見えないものをとらえる想像力や、ひとりひとりのもつ個性を伸ばしていける講師になりたいと思います。
 

■経歴
2009年 兵庫県立明石高等学校 美術科 卒業
2014年 京都市立芸術大学 美術学部工芸科 卒業
2015年  日本各地で農業に従事

2016年 絵画造形教室アートラボ 逆瀬川教室 開講スタッフ

受賞歴
2013年 京都市立芸術大学卒業制作展 同窓会賞
2014年 「こどもに伝えたい[本]感動大賞~本の帯感動大賞」 色彩賞

伊藤 悠 作品


宮尾 香理 Miyao Kaori <逆瀬川教室  水クラス担当>

大阪芸術大学美術科平面卒
卒業制作で研究室賞
似顔絵検定二級

商業デザイナー等の経歴をえて
現在振り幅の広いイラストでフリーの商業用イラストレーターとして活躍


2015-07-01 | Posted in 講師についてNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment